150年前のイオンタウン姶良周辺の地図

時を越えて。

今から150年前のイオンタウン姶良周辺の地図です。

150年前のイオンタウン姶良周辺の地図一面、田んぼが広がっている様子が伺えます。
赤い線は里道を表し、人や馬、牛が行き交っていたことでしょう。
青い線は水路を表し、現在では地上から見えない部分でも、形はほどんど変わっていないようです。

以前、この地区に田んぼを持っていた地主さんから、
「戦後、父が田んぼを町に寄附をし、広くて真っ直ぐした道路が出来たんだよ。」と、寄附をした際の感謝状を見せ頂き、誇らしげに話されていらっしゃるのを思い出します。

 

現在、この地にテナント用地「森テラス」プロジェクトが進んでいます。
姶良の良さを味わって欲しいと、観光地化の促進に力を注ぐ「AIRAIKU HOTEL」さんと、
店主ご夫妻の温かい想いが伝わるベーカリーショップ「Channa」さんが既に隣接地にオープンし、人の賑わいが生まれています。

イオン東テナント地

 

そして、秋の実りを感じる頃、この写真の真ん中の空地に自然食レストラン「森の家族」さんがオープンします。

この場所が、時を越えて訪れる方々の心に残る空間になる事を心から願っています。

森テラス