森の家族 姶良 OPEN

森テラス®サクラ、着々と。

森は成長を、

テラスは人と人、人と自然がつながる場として
森テラスは現在3店舗目の建築が棟梁の下高牧さん(蒲生の大楠住宅)とともに進行中です。

この日は、鹿児島に大雨がくる寸前に開催されました森の家族6周年BBQでした。
森のかぞくレトロフトチトセ店のスタッフさんや生産者さん、かごしま食の家族
の方々とこれからの姶良有機農業の発展のための宴であり、祝いのような賑わいでした。

森の家族 6周年

ここの場にいないお忙しい方にも感謝しつつ、
どうか、ながくながく皆様の健やかの為に続いていけるよう、よろしくお願いします。

森の家族 6周年

福祉タウン構想でスタートした開発が、
こうしてやっと、全3店舗(ベーカリーカフェ、ホテル、有機野菜レストラン)が
足並み揃いOPENする10月がたのしみであり、
姶良で暮らす人々の日常に定着し、まちに小さな変化の兆しが起こり、
思いもよらない発展につながっていく事が
楽しみでならない。

「家族」はむずかしい。
「家族」だから、むずかしい。

「家族」でだけでカイケツできないように、できているのかも。
だれかに支えてもらって、生きるように。
鹿児島の河川を氾濫寸前まで追い詰めた大雨の夜、何を思い、行動しましたか?