有限会社姶良土地開発

生活景を創造する

NEWS / BLOGお知らせ・スタッフブログ

家づくりにかかる諸費用って何がある?土地を購入した時の諸費用をそれぞれの支払う時期別にしてみました。

《購入時》
①不動産売買契約書に印紙税
売買契約金に対して金額が違います。
例) 500万円超え 1000万円以下 ・・・・・・ 1万円
1000万円超え 5000万円以下 ・・・・・・ 1万5千円

②住宅ローン契約書に印紙税
例)1000万円超え 5000万円以下 ・・・・・ 2万円

③所有権移転登記にかかる登録免許税と司法書士報酬
④火災保険料
⑤ローン事務手数料、保証料
⑥不動産取得税
不動産を取得した時にかかる税金です。取得後に請求がきます。
1月~5月までに登記した場合→その年の10月
6月~12月までに登記した場合→翌年の7月
※土地を登記した日から3年以内にその土地上に住宅を新築し
軽減措置に該当した場合、税額の軽減があります。

《入居時》
・引っ越し代
・インテリア家具

《入居後》
・住宅ローン返済額
・月々の返済
・固定資産税、都市計画税
毎年支払います。 6月・7月・9月・12月(4期)or一括で。
☆姶良土地開発では自社分譲地につき、下記の諸費用を明細でご確認出来ます。
・所有権移転費用等
・不動産取得税(軽減措置に該当した場合の減税額)
・固定資産税、都市計画税
・収入印紙代

土地を購入する前に、是非ご確認下さい。

この記事をシェアする

この記事にコメントする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

CONTACTお問い合わせ