有限会社姶良土地開発

生活景を創造する

NEWS / BLOGお知らせ・スタッフブログ

まちなか森暮らしの家をつくる人

4名の若手建築家に「雑木林と8つの家」に建てる建築設計を依頼しました。

私たちが建築家さんにお願いしましたことは・・おおまかに3つ。
① 雑木の庭を活かした、小さな家。(あらゆる生命の多様性。人間の都合は程々な環境→地球)
② 家と庭が暮らしの中で一体となる設計。(一緒に耕す庭があり、それを受け入れる家がある家庭環境→家族)
③ 完結、閉鎖をなくして、つながる、開くを意識した間取り。(自分が住む周りの環境→コミュニティ)

「わたしたち人間は、特に3.11以降、モノをつくるとき、よく考えなければならない。心がもうからないなら、モノはつくっちゃあならん!」写真家の藤田洋三さんの言葉が私の心をドンと突いてきました。

心が儲かる、それは心が豊かになること。
そのキーワードが「地球」「家族」「コミュニティ」
まちなか森暮らしの家に住む家族が、どうぞ心豊かに暮らせますように。

そう願う若手建築家の設計、模型が完成し、いよいよ公開です。

この記事をシェアする

この記事にコメントする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

CONTACTお問い合わせ