NEWS / BLOGお知らせ・スタッフブログ

雑木の造園家との出会い

ずっと、頭の中でゴチャゴチャとしていたカテゴリー語録が ある日、すうっとつながった。

キーワードは雑木林、でした。

イメージは 映画『西の魔女が死んだ』のロケ地清里

霧島温泉の旅行人山荘、 避暑地軽井沢、

イングリッシュガーデンでなくて、

ハーブガーデンでもなくて、 鬱蒼とした森でもなくて、

街中なのに涼しくて、土のにおいがするような・・・ それが雑木の庭、だったのです。

千葉から来られた高田造園設計の高田氏はお電話で受けた印象同様、控えめなようで熱心、熱意あるプレゼン。

うん、パン屋の店主が小麦の香りがするように 土の香りのする方でした。

偶然なのか、必然なのか、同じような夢をもった造園家に出会ったことで 社長は子どもの頃の心像風景が蘇るような気持ちだと。

この記事をシェアする

この記事にコメントする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

CONTACTお問い合わせ

有限会社姶良土地開発

生活景を創造する